春夏秋冬を肌で感じながら、富士山・南アルプス連峰を見ながらの絶景プレーをお楽しみ下さい。

山梨県のゴルフ場 昇仙峡カントリークラブの公式サイト
ゴルフ場から見える日本の100名山

ゴルフ場から見える日本の100名山

ゴルフ場の西側に見える上の山々が南アルプスです。

一番右側に見えるのが三角形の形をした甲斐駒ケ岳、
そこから続くのが地蔵岳、観音岳、薬師岳の鳳凰三山です。

ゴルフ場の西側に見える上の山々が南アルプス

ページトップへ

ゴルフ場の南西側に見える山々が南アルプスです。

鳳凰三山から左の南側に眼をむけると白根三山から連なる山々が望めます。
写真の右上側にある三角の雪をかぶった山は広河内岳で
白根三山はあいにく見えませんが、その南方には悪沢岳など3,000m級の雄大な
南アルプス連山が楽しめます。

ゴルフ場の西側に見える上の山々が南アルプス

ページトップへ

ゴルフ場の北西側に見える山々が八ケ岳と茅ケ岳です。

八ケ岳は雲にかかる日が多く全体が見える日は多くありませんが
天気のよい日には南アルプスコース9番ホールから真っ白な姿がご覧いただけます。

ゴルフ場の西側に見える上の山々が南アルプス

ページトップへ

富士山コースのいたる所から眺められる言わずと知れた名峰富士山

富士の下に連なる山塊が御坂山系といいます。
写真では分かりづらいですが、左から三つ峠山(1,786m)、御坂山(1,596m)、 黒岳(1,793m)、
とあり、国道137号線がここを抜けて河口湖へと続きます。
また右手には滝戸山(1,231m)があり甲府精進湖線が通り精進湖、本栖湖、 西湖方面に出ます。

ゴルフ場の西側に見える上の山々が南アルプス

富士山   朝焼けの富士山
富士山   朝焼けの富士山
     

※各山のコメントの一部は「山と渓谷社刊空撮日本百名山」より引用させていただきました。

ページトップへ
ページトップ